お気軽にお問い合わせ下さい 045-479-1227 [受付時間(10:00〜18:00)※日曜・祝祭日は除く]

ご入学について

新入学?転入学?編入学?

中学生の方

中学3年生の方 → 「新入学生」となります。

以下のような理由で悩みを持ち、高校からの新入学を考えている。

  • 学力的に全日制に進む自信がない
  • 不登校だったので、学力に自信がない
  • 健康面で全日制・定時制高校へ通う自信がない
  • 通信制高校から大学・専門学校等への進学を考えている
  • 創作活動・芸能活動・アスリート活動などと学業を両立させるために、
    全日制への通学が困難
  • 集団で勉強することや生活することに不安がある
  • 自分のペースで学習していきたい   など

高校生の方

どこかの高校に在籍しているが転校を考えている方 → 「転入生」となります。

以下のような理由で悩みを持ち、現在の高校からの転校を考えている。

  • 不登校
  • 人間関係
  • いじめ
  • 学業についていけない
  • 病気など体力的な問題を抱えている
  • 集団生活の息苦しさ
  • 自分のペースで学習し、やりたいことを達成したい
  • 働いて、お金を稼ぐ必要がある   など

☆転入学(転校)は、今まで取得した単位を引き継ぐことができます。また通常通り3年で卒業出来る場合もあります。さらに、年度の途中で転入しても、単位を取得できる場合があります。
よって在籍している間にご相談ください。(退学届を出した後になると、高等学校への在籍期間が不足し、卒業が遅れるケースが出てきます)

中卒・高校中退の方

高校を退学してしまったが、
やはり高校卒業の資格は取りたいと考えている方 → 「編入生」となります。

以下のような理由で悩みを持ち、編入を考えている。

  • 何らかの理由で高校を退学したが、やはり高校卒業の資格は取りたい
  • 高校を卒業してはいないが、将来大学や専門学校へ進学したい
  • 高校へ再入学は、学年が異なってしまうので、抵抗がある
  • 高校卒業資格が欲しいが、どうしたら良いか分からない
  • 高等学校卒業程度認定試験(高認試験)には自信が無い   など

☆高校を中途退学してしまったけれど、高卒資格の重要性、必要性を改めて感じ、高卒資格を取得したいという方が相当数います。
通信制高校の最大のメリットは、何と言っても自分の時間が自由に、かつ多く取れるという点です。全日制や定時制と異なり、通学の必要性が原則無いため、例えば働きながらでも自分の生活に合わせて学習のペースを作っていけます。高校在籍時の取得単位も生かせます。

社会人の方

社会人・主婦で中卒の方 → 「新入学生」となります。
同じく社会人・主婦で高校中退の方 → 「編入生」 となります。

以下のような理由で悩みを持ち、入学を考えている。

  • 仕事しながら勉強する時間が取れるか自信がない
  • 家事や育児しながら勉強する時間が取れるか自信がない
  • 勉強から遠ざかっており、学習する内容を理解できるか心配である
  • いきなり高校の内容を勉強することに不安がある
  • 若者たちと一緒に勉強することに抵抗がある   など

☆一人ひとりに合わせたカリキュラムが組めますので、空いている時間を有効に活用して頂けます。
また勉強に自信のない方も中学の基礎から、場合によっては小学校の内容に戻ることもできますのでご安心ください。さらに世代が異なっても、お互いに刺激になるという声がほとんどです。

ご入学までの流れ

Step01 
お問い合わせ・ご面談
まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせの上、中山学習センターまでご来校下さい。
【電話での受付もOK】
045-479-1227 受付時間(10:00〜18:00)
※日曜・祝祭日は除く
Step02 
受験料を納付して願書をご提出
第一薬科大学付属高等学校へご入学頂くための手続きです。
Step03 
渋谷キャンパスにて面接試験
第一薬科大学付属高等学校 渋谷キャンパスにて面接試験を行います。
Step04 
合格通知
入試結果通知書・入学手続に関する書類等は、発表当日に郵送にてご発送致します。
Step05 
学費納入
第一薬科大学付属高等学校と中山学習センターそれぞれに学費をお納め頂きます。
Step06 
中山学習センターにて学習スタート
いよいよ本校にて学習スタートです。
DAIICHIで自分の夢をかなえよう!

お気軽にお問い合わせ下さい 045-479-1227 [受付時間(10:00〜18:00)※日曜・祝祭日は除く]

  • お問い合わせ
  • 資料請求